ビタミンA誘導体であるレチノイン酸を用いた治療は、色素の強いシミを数週間単位という早さで薄く見せるのに大変有用な治療法で、中年以降にみられる老人性色素斑・光治療の効かない炎症後色素沈着・紫外線が原因の肝斑・しつこいニキビ […]