特に22時~深夜2時までの240分の間は肌のゴールデンタイム

我が国において、皮膚が白く黄ぐすみや茶色いシミが出ていない状態を好ましく考える感覚はかなり古くからあって、「色の白いは七難隠す」ということわざがそれを裏付けている。
なんとかできないものかという気持ちに駆られてやみくもにマッサージしてしまう方がいらっしゃいますが、目の下の表皮は弱くて繊細なので、こするように強く大雑把な粗っぽいマッサージは悪影響をもたらしかねません。
爪の生成される様子はまるで木の年輪のように刻まれるという存在であるが故、その時点での健康状態が爪に出ることがよくあり、毛髪と同様目に入って理解しやすいことから健康のバロメーターとも呼ばれている。
本国における美容外科の経歴において、美容外科が「由緒正しき医療」だとの見解と地位を獲得するまでに、結構長い時間を要した。
特に22時~深夜2時までの240分の間は肌のゴールデンタイムと呼ばれており、肌の新陳代謝が一層活発化します。この4時間の間にぐっすり寝ることが最も効果の高いスキンケアの方法といえるでしょう。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です